01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28./03

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

メモリアル 


2010.02.08
Mon
22:33

こんばんわ、もう少し前になるのですが、日本の女性ブルースシンガーの浅川マキさんが亡くなられその追悼メモリアルということですが、関連があるので私の“おやすみバージョン”で一番のお気に入りの曲リタ・クーリッジ“I Don't Want To Talk About It”について、

最初かどうかははっきりしないのですが、この曲を歌ったのは“ボビー・ブルー・ブランド”(黒
人)という方でブルースシンガーでトランペッターのようです。
後にロッド・スチュワート(フェイセスのVoをしてたイギリスの金髪ロッカー)が’75年に
“アトランティック・クロッシング”というアルバムの中に収録してます。
このアルバムは今でも名盤で広く知られています。というのも、レコードはA面とB面とがあり、
A面には軽快なロックンロールで、B面はバラードを並べてあるからです。選曲もよいのも評判に
なって世界ヒットしたアルバムです。
¨

その頃はそう思ってなかったんですが?僕の好きだった日本のブルース女性ボーカルの人“浅川
マキ”のアルバムにロッドの翌年にリリースされた“灯ともし頃”の中には彼の有名なBarryGoldburgの
名曲“It's Not The Spotlight”が入っていました。
この頃、この方は毎年夏に池袋東映だったと思いますが?オールナイトのコンサートをやってい
ました。私も行きました!ブルースの曲をやっていたわりに、その頃としては、珍しくタテノリ
でした!(立ち見でいっぱいだったからかな)アルバムのバックについているいる人の中には、
オルガンにあの“坂本龍一”トロンボーンに“向井滋春”ピアノに“白井幹夫”ドラムに“つの
だ・ひろ”ギターにはいつも“荻原信義”といった面々が名を連ねています。
今考えると凄いのかも・・それでは、“It's Not The Spotlight”




そろそろ夜中になりますね、今聞いてる曲は、ランディークロフォードの“ALMAZ”(スウィート・
ラブ)です。

この後はMrロンリー(ボビー・ビントン)です。

美しい歌声ですねおやすみなさい~最後に“I Don't Want To Talk About It”・もう話したくない・
でしたお後がよろしいようで・・
※敬称は略させてもらいました。
スポンサーサイト

category: 未分類

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。