07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

8月15日終戦記念日…… 


2013.08.15
Thu
12:07

終戦記念日、戦後(大東亜戦争・第二次世界大戦後)今年で68年、私自身戦後生まれで
体験はないのですが、この時勢、尖閣列島の領有権問題を取り上げて、いちゃもんを
付けるアジアの大国中華人民共和国、歴史を改ざんして“竹島”を自国の領土だと言い
張る韓国に安部総理は領土問題は「無い」という主張、それは歴史上の事実
、戦後アメリカ占領下の折に尖閣は日本の領土とアメリカも認識していた事実があっ
たのだ。

この事とは関係はなく、零戦のファンの自分自身は、盆休みに零戦のレプリカ(映画
「永遠の0」原作百田尚樹使用)を宇佐市教育委員会社会教育課が「宇佐海軍航空隊
のあゆみ」戦中の記録フィルム(アメリカ所蔵)の上映と共に展示したものだとテレビ
で放送されたのを見て、零戦見たさに福岡市→大分宇佐市に行って来ました。
平和資料館入り口
大きな倉庫みたいな所で、観覧料を払おうとしたら、受付の方が「無料です。
こちらに記帳をお願いします。」と云われたので、なんだか、ちょっと悪い
気がしたが、記帳した。

■開館時間 9:00~17:00(入館16:30まで)
■休館日  火曜日(祝日の場合はその翌日)
      年末年始(12/29~1/3)
■入館料  無料

場所は↓
平和資料館マップ

中に入ると、直ぐ目の前に零戦(21型)が鎮座していた。まさに大きな翼を
広げた飛龍のようだった。
ゼロ戦3
左に立たれている方と見比べると、その機体の大きさが想像できるでしょう。
(零戦二十一型 全幅×全長 12.00m×9.060m、中島 栄12型 940馬力 空冷
二重星型4気筒で2,222km(正規) 3,350km(増加タンク付)
燃料 525L+330L、自重 1,680Kg)その時の艦上戦闘機でこの航続距離は特
出していたと思います。
それは、この機の設計担当された堀越二郎氏の才能と努力の結果だった思うし(試験飛行
でテストパイロットの方が亡くなられています。)、その戦闘能力も高く、当時
オーストラリア軍(英軍機スッピトファイアー)、米軍機との戦闘において、ほとんど勝利し
ていたとのことである。

この会場で放映されていた映像は、当時の米軍機が、日常の列車(西鉄筑紫駅、旧国鉄の荒木駅
付近)を機銃掃射している様子とか、宇佐航空隊基地の爆撃の映像でした。(※他も有り)
現在実際に飛べる零戦はアメリカの空の博物館Planes of Fameに一機あるのみで、日本にも里
帰り'95年に飛行をしている。他に筑前大刀洗平和記念館ここでは、零戦32型のみ写真撮影が可です。

お話はこれぐらいで映画「永遠の0」の撮影で使われた零戦を…

ゼロ戦2

ゼロ戦4

零戦コックピット

ゼロ戦8

ゼロ戦栄-21型
零戦21型は栄一二型(離昇940hp)空冷星型14気筒エンジンです。

ゼロ戦7

250キロ爆弾
零戦が搭載してた250キロ爆弾のレプリカです。
ゼロ戦解説

ゼロ戦5

砲弾

最後に現存し、飛べる零戦をどうぞ
スポンサーサイト

category: 未分類

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。